沿革

HISTORY
― 沿革 ―

昭和36年

9月8日

長崎市城山町にて創立
(代表取締役社長 杉本 庄祐)

長崎市城山町にて創立(代表取締役社長 杉本 庄祐)

昭和38年

3月

西彼杵郡時津町浜田郷に工場移転

西彼杵郡時津町浜田郷に工場移転

昭和41年

5月

片面段繰機一式設置

昭和42年

8月

時津町日並郷(現在地)に本社工場移転
コルゲートマシンを設置し段ボール一貫工場となる

時津町日並郷(現在地)に本社工場移転 コルゲートマシンを設置し段ボール一貫工場となる

昭和43年

12月

プリンタースロッター ロータリーダイカッター設置
全国漁業協同組合連合会指定工場となる

プリンタースロッター ロータリーダイカッター設置 全国漁業協同組合連合会指定工場となる

昭和46年

11月

全国農業協同組合連合会指定工場となる

全国農業協同組合連合会指定工場となる

昭和49年

2月

フレキソフォルダーグルアー設置(FFG1号)

6月

長崎県経済連・長崎県果実連
(現・全国農業協同組合連合会)より資本参加
本州製紙㈱(現王子マテリア㈱)より資本参加

昭和51年

3月

大阪中小企業投資育成株式会社引き受けによる転換社債発行

大阪中小企業投資育成株式会社引き受けによる転換社債発行

昭和53年

6月

コルゲートマシンにNCカッター他設置

昭和55年

3月

日本工業規格表示許可工場となる大阪中小企業投資育成株式会社より資本参加

日本工業規格表示許可工場となる大阪中小企業投資育成株式会社より資本参加

昭和57年

8月

コルゲートマシン AFシングルフェーサー更新

コルゲートマシン AFシングルフェーサー更新

平成2年

2月

工場増床 3トンボイラー(入替え)
3色フレキソフォルダーグルアー設置(FFG2号)

工場増床 3トンボイラー(入替え) 3色フレキソフォルダーグルアー設置(FFG2号)
4月

事務所新築

事務所新築

平成5年

4月

コルゲートマシン1,650mm幅に更新

コルゲートマシン1,650mm幅に更新
5月

リサイクル室及び印版準備室増築

平成11年

10月

3色フレキソプリンタースロッター設置
フォルダーグルアー(更新)

平成12年

6月

代表取締役社長 杉本 潔 就任

平成13年

8月

コルゲートマシンスリッタースコアラー更新

平成15年

8月

コルゲートマシンスタッカー更新

コルゲートマシンスタッカー更新

平成16年

11月

ISO14001環境マネジメントシステム認証取得

平成17年

3月

試作室にサンプルカッター設置

10月

オートプレス更新

平成18年

3月

製凾管理システム導入

11月

ISO9001品質管理マネジメントシステム取得

平成19年

8月

4色フレキソフォルダーグルアー設置(FFG3号)

4色フレキソフォルダーグルアー設置(FFG3号)

平成20年

6月

EA21(エコアクション)認証取得
情報管理システム(受注・生産・配送)の一括更新
コルゲーター管理装置更新

平成22年

1月

太陽光発電パネル設置(シャープ結晶11kW)

4月

電子タイムカードシステムの導入

10月

4色FFG3号に画像検査装置導入

平成23年

3月

貼合棟増築工事(198㎡)

8月

コルゲートマシン AFシングルフェーサー更新

コルゲートマシン AFシングルフェーサー更新
9月

創立50周年

平成24年

3月

製凾管理システム更新(バーコード検証システム導入)

平成25年

3月

太陽光売電設備(第一工場棟50kW)稼働開始

太陽光売電設備(第一工場棟50kW)稼働開始

平成26年

3月

コンプレッサー室新設37kW(新)+22kW(移)
重油タンク20kL新設

5月

山下パッケージ休憩室第一工場に新設

6月

オートプレスAVANCEⅡ移設 新レイアウト

オートプレスAVANCEⅡ移設 新レイアウト

平成27年

6月

小西鉄工所跡地取得(325㎡)
建物(134㎡)西倉庫として改装

工場内外防犯カメラ(33台)及びモニター設置

小西鉄工所跡地取得(325㎡) 建物(134㎡)西倉庫として改装 工場内外防犯カメラ(33台)及びモニター設置

平成28年

5月

事務所セキュリティドア設置

8月

糊ストレージタンク及びオートスプライサ更新

糊ストレージタンク及びオートスプライサ更新
9月

貼合生産管理装置更新

貼合生産管理装置更新

平成29年

3月

在席管理システムの導入

8月

3色フレキソフォルダーグルア更新(FFG4号)

3色フレキソフォルダーグルア更新(FFG4号)